2017年6月20日火曜日

トウモロコシはもう少しで、キャベツは失敗かな



こんばんは。




ちょっと前までは、立ち飲み屋さんによく行っていて、そこで出会った人たちと
分野の違う話を聞いたり、しゃべったりするのが好きでした。
割といろんな人が出入りするので、楽しいです。




最近は歳のせいか、立ち飲み屋さんより、気心の知れた大将がいて
常連さんのいる、落ち着ける居酒屋さんに行く機会が増えました。




さて、畑ですが、
トウモロコシ のひげが茶色くなってきていたので、
1本試し採りをしてみました。


結果、まだ早かったです。
粒が小さかったです。
もしくは、もうこれ以上大きくならないか・・・。
もしそうなら、失敗です。


ある程度育ったら、根元のマルチを引き裂いて、
土寄せや追肥を、しっかりするべき
だったかもしれません。


でも、味は良かったので、まだ期待はしています。






こちらは、予定外にいただいたので、植えてみた
キャベツ です。
気温が高くちょっとこの時期、難しいです。


結球は始まっていますが、なかなかそこから
大きくなりません。


もう少し、様子を見てみます。


こちらは カボチャ です。

2017年6月12日月曜日

トウモロコシに害虫アワノメイガの幼虫が



こんばんは。


今日は前ふり無しで、早速ですが、
とうもろこし がちょっと心配です。
一番右端のトウモロコシをアワノメイガの幼虫にやられてしまいました。



このうちの2本の雄穂を切断し、人工授粉
したのですが、その他の雄穂をすべて
早い目に切断するべきでした。


苦手な方もいらっしゃると思いますので、
害虫の写真は掲載いたしませんが、
上部先端の雄穂から侵入して、
下に下に進んで、雌穂に侵入するようです。


写真は綺麗な状態の雌穂です。


アワノメイガ にやられちゃうと、茶色のフンが
周りに発見できるので、よくわかります。


また、幹に穴が開いていたりもします。


そういえば、アワノメイガ 対策で枝豆を植えましたが、
その 枝豆 から、遠いものがやられています。


枝豆、先日収穫量を増やそうと、先端を摘心しましたが、失敗だったかもしれません。
目的が、アワノメイガ 対策なので、少しでも、背を高く育てるべきでした。


トマト です。
可愛いです。
5つくらい鈴なりになるので、先端の2つを取り除いて
残りの3つをしっかり育てます。


本当は、雨がかからないように、上部に屋根を
設置してやるべきなのですが・・・
実に傷がついたら、雨がかかって腐るそうです。

2017年6月3日土曜日

大根は順調で、かぼちゃはすごく伸びて来ました。


今日は、子どもの中学時代の野球チームの方たちから、南港での
バーベキューへの参加を誘っていただきまして、行って来ました。




人数も多く子どもたちも来て、
豪快で楽しいバーベキューでした。


写真は今の私の畑の状況です。




大根 は 以外に?
順調で、どんどん収穫しています。


みずみずしくて、美味しいです。


秋植えも 大根 をすることにしました。
今度は、深く深く耕して、まっすぐ
大きく育つように、がんばります。
カボチャ の実が膨らんでいます。
土に触れないように、注意します。
雄花はそのままにしておいて、
雌花は、選別します。


一株から2本枝を伸ばして、
1本の枝から、2つの カボチャ
収穫する予定です。
奥が カボチャ なのですが、
恐ろしいほど、どんどん伸びてきます。


摘心も気が抜けません。
畑が、カボチャ だらけになるのでは
ないかと思うくらいです。


支柱に網をかけたので、そこに誘引して、
立体栽培します。(面積が限られているので。)


手前は、とうもろこし ですが、アワノメイガに進入されていました。
そのお話は、また今度にさせていただきます。

小豆島でオリーブマラソン10km走って来ました。

こんばんは。
応援しているオリックスの調子が上がってきて、
気分の良い最近です。
今年のオリックス、上がり下がりが激しいです。
交流戦は、まだ負けていません。


さて、マラソンです。
好きで良く行く場所は、和歌山(紀美野)と小豆島なのですが、
先日、小豆島のオリーブマラソンに出場してきました。


うまく出張を組み合わせて行ったつもりでしたが、
結局、夜 いったん帰社する必要があったりして、
バタバタしてしまいました。
が、良い休日&リフレッシュになりました。


マラソンは、暑かったのですが、汗をかくのが
好きなので気持ちよかったです。


フェリーの中では、お決まりのオリーブチップスと
収穫した大根で作った浅漬けをつまみながら、
ノンアルコールビールをいただきます。
至福の一時。




前日の土曜日は、小豆島のお気に入り、
「タコのまくら」 で ランチをいただきました。


夜は、宿のご主人に教えてもらった、
“地元の人”に評判の魚料理のお店へ。


安くて美味しかったです。


そして、オリーブマラソン。
気温が高いわりに、自分的には、まずまずの
タイムで走れました。


どういうわけか、最近仕事があまりに忙しく、夜も含めてあまり休めなかったの
ですが、良いリフレッシュになりました。



2017年5月28日日曜日

大根を1つ収穫しました。

こんにちは。




だいたい畑に行くのは週末か、仕事前の早朝のみ
なのですが、残業前にいったん畑に行くときは、
こんな格好でやっていることもございます。


暑いのでシャツを脱いで、足元に長靴で、
ズボンはスーツのまま。


場違いですね。


さて、先日、大根 を収穫しました。


写真が悪いのですが、
もっとも太く育っている 大根 を1本
収穫しました。





太さは、満足なのですが、短いです。




土の中に硬いところがあったのでしょうか?
ある程度の深さまでは、土が軟らかかったけど、
ある地点から硬くなっていて、伸びたいのに
素直に伸びることが出来なかった
という感じがします。
うーん、残念。
そして、大根 に申し訳ないです。
秋植えで、もう一度挑戦するので、
反省して次に生かすことにします。


大根 がまっすぐ深く育つように、
しっかり深く耕して準備しようと思います。
味は良かったです。
生で少し食べてみたのですが、
そのまま全部、生のまま食べたいくらい、みずみずしくて甘かったです。

2017年5月20日土曜日

土と緑の中は清々しいです。

こんばんは。

段々と、暑くなってまいりました。

「アツなって来ましたなぁ」 とか 「忙しい時期になって来ましたなぁ」
とか、最近畑に行くとこんな挨拶です。
でも、、みんな嬉しそうです。
みなさん顔が明るいので、自然にお互いの垣根がなくなって、
日に日に知り合いが増えてまいります。

普段、因果関係のない軽い知り合いなので、ストレスなく
付き合いが出来る気がします。

こうやって実際お会いして、話したり、動いたりしてるうちに、
そのうち段々と、気の合う人が友達になっていくんでしょうね。
正しい
友達の作り方のような気がします。

さて、
いただいた トマト の苗ですが、先端に
花が咲きつつあります。

これからまだ伸びるので、まずは、そのままに
しておくことにします。
そろそろ支柱を立ててやらないと。

一旦枯れた 安納芋 は、順調に葉が成っていました。

一安心です。
土の中では、これから何が起こるのでしょうか?
安納芋 はしっとりした食感で甘いので、
食べ方を考えておかないと。
 (そこまで いけるのか。。。)
かぼちゃ も順調です。
土になるべく触れさせないほうが良いとの事で、
わらを敷いていますが、
その上を這うように伸びています。
ドンドン写真のようにわき芽が出てまいりますが、
1株から2本枝仕立てにするので、
断腸の思いで、取りまくっています。
栄養を分散させない意味ですね。
さて、気になる 大根 です。
測ってみると、大きい物で今の所、5cm位です。
あまり欲張って、大きくしようと待っているうちに、
質の悪い大根になってしまってもいけないし、
収穫時期がわからない・・・
写真は、ベジフルを畝間に撒いて耕して、
それを根元に寄せた後、測ったものです。
来週あたり、ひとつ抜いてみようかな。
奥が かぼちゃ
手前に立てた支柱に、網をかけようと思っています。
かぼちゃ を右手前に伸ばしていって、その網の上に
誘引して伸ばしていこうと思っています。
支柱の下には、意外と一日中の暑さに弱い
明日葉 がいますので、日陰になってちょうど
良いかもしれません。
手前は、暑さしのぎをしている 大根 です。
これも、暑さしのぎと虫対策をしている
いただいた キャベツ です。
多少、葉を虫に食われていますね。
でも、このくらいは、仕方ないですね。
戦いをかいくぐった虫さんには、
遠慮なく食べてもらいましょう。(笑)

そうそう、枝豆 は、本葉5~6枚の時に、摘心すると、
倒れにくくなるし、わき芽が伸びて側枝にも実がなり、多収になるとの事なので、
今日は、両サイドの2本のみ摘心しました。(自分記録)




2017年5月14日日曜日

待望の明日葉を植えました。

こんばんは。


会社の事務システムの変更に伴う忙しさが、なかなか収まりません。
ひと山超えるまで、あと1週間くらいかなと思っていますが、
納期に影響が出ないように、管理をしっかりしたいと思います。


さて、先日予定外にいただいた キャベツ は、日よけ効果の高い
寒冷紗を選んでかけています。
やはり、この時期に植えるのは、温度に対する
リスクが高いので気になります。
また、キャベツはかなり虫にやられやすいので、
見に行くたんびに、フマキラーのカダンセーフ
をシュッシュッしています。
また、ニームの混ざった土を、少しだけ近くに
撒いています。


大根 は、まだまだ細いですが、白い部分が
見えてまいりました。
大根も、この時期の栽培の場合は温度の上昇
が大敵なのですが、私は、黒いマルチを敷いて
しまっています。
これは失敗したかなぁ と思っています。
シルバー系のマルチにすればよかったです。
マルチを敷いた場合、中耕や中耕ついでの
肥料やり、土寄せ とか、どうすれば良いのかな?
とりあえず、今は、液体肥料を規定より薄めにしてやっています。


写真は、トウモロコシ枝豆 ですが、
残念なことに、枝豆 の半分を枯らしてしまっています。


たぶん、植え付けがヘタだったんだと思います。
忙しくて、やっつけ仕事気味に植え付けをしてしまった
気がしています。
理由になりませんね。
反省しています。


そして今日は、明日葉 を6株植えました。
今年は、この後、枯れてしまいますが、
来期には、収穫できると思います。
うまくいけば、この株を元に何年も、収穫できる
予定です。


屋上のプランター栽培で、やったことがあるので、
経験がある分 気楽です。


結構、長時間の日差しに弱いので、西側にネットをかけて、そのネットに カボチャ
誘引し、日よけと カボチャ の立体栽培とを両立させようと思っています。





2017年5月4日木曜日

予定外にキャベツの苗をいただきました。

今日2つ目の投稿です。


キャベツ の苗をいただいたので、植えました。


キャベツ は、虫がつきやすいので、注意します。


写真はまだ敷いてる途中ですが、ワラを敷いて、
さらにこの上に、遮熱用の日よけをしました。


夏の高温に弱いので、ちゃんと育つか心配ですが、
次のための練習にはなるでしょう。

枝豆とトウモロコシに土寄せして、トマトの苗をもらったので植えました。キャベツに暑さ対策

こんばんは。


ランニングをしないといけないのに、GW前半、少し休憩してしまいました。
もうすぐまた大会なので、今夜はこれから走ります。
なのに夕食を食べ過ぎました。
軽く走ることにします。


さて、
今日は 枝豆トウモロコシ に土寄せをしました。
周りの土を耕して、少しの肥料を混ぜて、
根元に寄せます。


マルチをかけているので、少し端をめくって
畝の肩に肥料を混ぜて、土を寄せました。
 トウモロコシ


枝豆










そして、農園の他の区画のベテランおじさんに、
トマトの苗をもらったので、教えてもらいながら
植えました。
トマトは予定してなかったし、場所もないのですが、
「大丈夫 大丈夫」 とか良いながら、植えてくれました。
写真は、植えた直後で、「しなっ」 としていますが、
数日でしっかりすると思います。
トマトの予備勉強をしていないので、ちょっと不安。

色々な野菜の生育具合

おはようございます。


私はビールが大好きです。
美味しい季節がやってきました。
好きでよく飲むのは、スーパードライですが、
お小遣いの都合で(笑)、のどごし生とか、のどごしオールライトも、
嫌いではありません。


全く余談でした。


さて、
大根 です。
実はこの時期に植える 大根 は、難しいので、
心配しています。
気温が上がりすぎるのです。


黒マルチははがして、白黒マルチかシルバー
に変更しようと思います。
また、寒冷紗も上部にワラの日よけをして、
下の方を開放しました。
写真では、不細工な感じになっていますね。
一応、対策です。


最も心配なのが、この 大根 です。


となりのベテランおじさんの 大根 は、すごく
葉が旺盛なので、参考にさせてもらいながら、
がんばろうと思います。
カボチャ は、こんな感じです。
ワラの上に緑がまぶしいです。


適心をちゃんとやって、
各株 2つの子づるを延ばして行こうと思います。
実を付けさせるのはもっと先にするので、
それまでのわき芽や孫づるは、見つけ次第摘心します。
安納芋 は枯れています。


いったん枯れるので、このまま様子見です。



2017年5月3日水曜日

ブロッコリーを1つ収穫しました。

こんばんは。


GWです。
いつもはドライブに行ったり、キャンプ的な外出をしたり、ある(世間的には)
代わったメーカーの車好きの友達と遊んだりているのですが、会社の事務系
システムの変更で少しバタバタしているのと、当然 農園が楽しいので、
今年は、いつもと少し違ったすごし方をしています。


さて、ブロッコリー を1房収穫しました。
10cmくらいです。


時期を逃しました。(泣)
もう少し大きくなってくれるかな と思っていた
のですが、予想より早く開いてきて、小さな花も
咲いちゃいました。


来年はこの反省を生かし、硬くしまった状態で、
大きくなるよう、検証しないといけませんね。
南向きに斜めにカットして、収穫しました。


日に当てて乾燥させるのが目的です。




数日後、下のほうに出来ているわき芽
(側花蕾)も収穫して、いただくことにします。




およそ500円玉大になれば、収穫のようです。




今年は、テスト的に2苗のみの栽培でしたが、
もうひと株のほうの収穫時期は、逃さないように
したいです。


次回は、もっとたくさん栽培する予定です。

2017年4月30日日曜日

GWが晴天続きでブロッコリーの成長が早いかな。

こんにちは。

GWは、概ね良い天気という予報です。
今年は、会社に入りびたりですが、農園にはなるべく顔を出そうと
思っています。

来年は、私もしっかり休みを取って、農園以外は会社ではなく、
ドライブ+キャンプに出かけたいと思っています。

今日も、ブロッコリー の様子を見てきました。

昨日に比べて、また少し大きくなっていました。
ただ今、7cm。

大きくなりだすと早いらしいので、時期を
逃さないようにしたいと思います。

天気も良いし、気持ちが良いです。
散歩がてら、農園の他の方と話をしたりして
教えてもらったりしていました。

他の方の農園では、イチゴ がいっぱいなっていて、食べさせてもらったけど、
美味しかった。
来年には、イチゴ もやってみたいです。

2017年4月29日土曜日

安納芋を植えて、カボチャ用にワラを敷きました。

こんばんは。


オリックスが調子よくて、子どもの頃からの阪急ファンとしては、
毎日楽しくて仕方ありません。
子ども会ファンクラブに入っていて、ユニフォームデザインのパジャマを着て
寝てましたからねぇ。。。


今日は農地-1にも、農地-2にも、
安納芋 を植えました。


何か サツマイモ を と思って苗屋さんに
行ったのですが、独特な食感の 安納芋
あったので、珍しい物好きな私は、これを購入
いたしました。
サツマイモ の場合は、結構 束で売っていて、
多いので、どちらの畑にも植えました。
ぼかし肥料を少し撒いてから植えていると、
隣のベテランおじさんが、サツマイモ の場合は、
「肥料をやらないほうが良いんじゃないかな」
と教えてくれました。
うー 失敗したーっ!
撒いたのは少しだから、良いかな。
と思うようにします。


ブロッコリー はまた少し大きくなっていました。
GWの終わり頃か、終わってから一週間くらい後が
収穫かな と予想しています。


葉の裏などを見てみると、少しだけ虫が付いて
いたので、除去しました。
カボチャ は、黒マルチをはがして、ワラを敷きました。
ツルがこの上や間を伸びていく予定です。


すごく広がるので、最終的には立体に誘引して
場所を節約しないといけません。


なので、伸ばす方向を予定して、そっちの方向に
ワラを敷いていって、誘引していこうと思っています。


それに、ワラなら空気の流れも良い様で、
風にさらす意味でも、いいそうです。


葉の数が5~6枚でした。
親蔓を摘心しました。
次に行った時には、育てる子蔓を2本決めて、
他の、脇芽も蔓も花芽も全部取ってしまうつもりです。


大根 と奥の トウモロコシ の写真ですが、どの写真も
寒冷紗がかかったままで、わかりにくいですね。


トウモロコシ は しっかり育っていました。
間引きして、各穴1本にしました。


枝豆 は、少し元気が無かったので、ちょっと心配。


そうそう、「 サツマイモ も、混雑したらダメかなぁ」
 と思っていたら、隣のベテランおじさんによると、
「いやいや、サツマイモ は大丈夫。むしろ、蔓が延びてきたら、重ねるように
したら良いよ。」
との事です。

2017年4月25日火曜日

ブロッコリーの様子を夜に見てきました。

こんばんは。


野菜作りをはじめてから、天気予報が気になって仕方がありません。
もうすぐGWなので、畑の事をいろいろ考えていると、楽しいです。
色々気になるけど、それも楽しいというか。。。


畑の事を考えてる時には、仕事の事を忘れているので、
ストレス解消にも良いのかな。


さて、
寒冷紗を外したので害虫の動向?が気になって、夜になってから、
見に行ってきました。
懐中電灯を持って。(笑)


ブロツコリー の葉の裏を見ると、
少しだけ虫がいたので、除去してきました。
葉が結構しっかりしている(肉厚?)ので、
多少のことなら、大丈夫かなと思っています。


ただ、少し、虫に食われたような跡も
ありました。
このくらいなら、許容範囲かと思います。


頂花蕾は前より少し大きくなっていました。


ココからが結構早いそうなので、
気をつけて、
収穫期を逃さないようにしたいと思います。

2017年4月23日日曜日

ブロッコリーに花蕾(頂花蕾)が付いていました。

こんばんは。


最近、公園で元気に遊んでいる子どもさんたちを見ると、
たまらなく微笑ましく感じます。
すごく元気をもらえるので、感謝しています。
そして、もっと地域で見守り、育てる環境が整えば、と思います。
そうして、子育てで悩む親御さん達が減れば良いなと思います。


今日は、ブロッコリー の様子を見に行きました。
主枝の頂部に花蕾(頂花蕾)が付いていました。
これが出来たあとは、追肥をしないほうが
良いとの事ですので、今後は追肥を行いません。


この後追肥をすると、茎空洞症やつぼみの質が悪く
なるそうです。
そうなると、うーん、ココまで、もっと追肥をしておけば、
よかったかなぁ と 要らぬ心配をしてしまいます。
そして、今回、思い切って寒冷紗を外しました。
悩みどころでした。


外すと害虫との闘いになりますが、
私は、毎日ココに見に行くことが出来ないので、
心配です。


天気も気になります。
もし雨が少ないなら、寒冷紗をかけておいたほうが、
乾燥防止にもなります。
かといって、日にも当てたいし。 風にも、当てたいし。


考えた結果、とりあえず次に見に来れるまで外しておいて、様子を見てみます。
葉が結構しっかり育ってるし、大丈夫でしょう。(楽観的)
最近は日が長いので、仕事終わりに見に来れるかな。


写真では、サニーレタス を植えていた場所が大きく空いてるのがわかりますが、
ココに サツマイモ でも植えようかと思っています。


奥の ジャガイモ を収穫したら、その場所も貸してくれるというので、
こちらの農地-1にも かぼちゃ 植えようかな。