2017年9月18日月曜日

大根をあと1畝分(1列)と、にんにくを植えました。

明日は、東京出張です。
ここの所、関東方面が続いています。
割と、日中の時間を有効に使うために、夜行バスを利用することも
多かったのですが、そろそろ若くも無く、早朝起床も苦にならないので、
早朝出発の新幹線利用にすることが多くなってきました。

九州方面は、フェリーを使ったりします。
最近は、2等でも、個室風(カプセルホテル風)になっていて、
なかなか快適なのです。
どこでも寝る事が出来るタイプなので、こういう時には便利。

夜出発して、早朝に付くので、日中何軒も回れて、なかなか効率的。
あと1軒まわれば、2ヶ月後いや1年後、成果出るかも
などと考えると、行っちゃうのです。
友達も同じですが、1人の方と知り合うだけで、
その後ろに何十人もいらっしゃいますので。
情報も色々蓄積できますし。 勉強になること多いです。

借りてる市民農園でも、同じことが言えそうです。
色々な方と知り合いになれて、ワクワクします。

写真は、先日、第一弾として植えた大根です。
少し早いけど、2回目の間引きをしました。

1回目の間引きは、本葉が2枚の時、
2回目は、4~5枚の時が通常のようですが、
あまり通えない可能性があるので、
早めに1本にしました。
1本に間引いた後、マイガーデンベジフルを
根元に少し撒いてから、寄せ土をしておきました。

そして、もう1畝作って、
こちらには、1列に種を撒きました。
以前に耕した時に、マイガーデンベジフルを
少し元肥として撒いています。
今後は、少し離れたところに、ぼかし肥料が
良いのかな?

そしてニンニク

貝塚の国華園に売っていたので、
購入してみました。
写真が、海ガメの卵みたい。


説明書きに「球根の3倍くらいの深さにして
埋める」とありましたが、写真を見ると、
それよりちょっと浅かったかなぁ。

これには、寒冷紗をかけていません。
にんにく強そうだし。(勝手な思い込み。)
一番東側の畝に1列だけ植えました。

次は、チンゲンサイ と 芽キャベツ、カブ
を植えます。




2017年9月9日土曜日

大根の種を植えましたまず 2畝


こんにちは。

そろそろ、息子の学校の学園祭や体育祭
の日が迫ってきます。

いつも、このころ「1年が早すぎる」と思います。

去年は、学園祭での内容も大好評だったみたいですが、
ちょっと今年は、テンション低い目。
体育祭は、今年こそ長距離で、上級生の陸上部に勝って
トップとれるのか。
楽しみにさせていただきます。


涼しい日も増えてきたので、
気候のいい時を狙って、せっせと土づくり
してきましたが、
やっと今日、大根第一弾として、
2畝に種を蒔いてきました。

秋からはメインを大根にいたします。

この品種にしました。

90cm(本当は120cmくらいがよかったかな)の
白マルチを張って、8cmくらいの穴をあけ
1~2cm掘って


5粒ほど間をあけて蒔いてきました。

 蒔いたら、上から、土をかぶせて
水を撒いておきました。
こんな感じ、

幅広の畝に2列です。
手前にまだ安納芋が植わっているので、
短い畝に。。。

この左側にあと1列植えようと思っています。

強い雨にたたかれないように
寒冷抄もかけておきます。

虫対策にもなりますし。

夏前収穫の大根より、土はふかふかに耕した
つもりです。

安納芋もいくらか収穫しましたが、
まだ早かったかなぁ。

成長は良いようです。






そして、農地-1に、じゃがいも「ニシユタカ」を植えました。
こちらの畑は、やや放ったらかし気味なので、
あまり手のかからないじゃがいもを植えました。


2017年9月4日月曜日

大根に向けて、畝作り

こんばんは。
この夏、関西はすごく暑かったです。








奈良の天川村 みたらい渓谷に行ったり、



















宍粟に行ったりして避暑してました。








でも、少し涼しくなってきて、畑は、本格的に動き出しています。
大根用の畝を作りました。


幅大体1mにして、そこに2筋植えるつもりです。
真ん中に、肥料溝も作ろうと思います。
次は、白系マルチを張って、種を埋めるつもりにしています。


ためしに、安納芋も掘りましたら、
結構育っていました。
3週間くらい、新聞紙に包んで、
熟成させてから、食べようと思っています。


次回、もっと収穫してきます。

2017年8月20日日曜日

次に向けてまたまた土作り

こんにちは。


いつまでも暑いけど、私の歳になると、この夏を後何回経験できるのか
などと、変な事を考えてしまい、少しでも満喫しようと
焦ってしまいます。
(私だけですね。 すいません。)


さて、今後植えようと思っている野菜のために、またまた土作りに行ってきました。

私が使っている、土の改質の為の商品です。


牛ふん パーライト くん炭 苔土石灰


前回 まぁまぁうまくいった大根をさらに
成功させる為に、深く深くふわふわの土に
するつもりで、没頭していたら、
20分くらいで、ジーパンまで汗で
びちょびちょに。。。


休憩する勇気がなかなか出なくて、「このまま
やってしまおう」 と思ってしまうのです。


でも、
前回、足がしびれてきた事を思い出して、
休憩して、水分を補給してあと少しやって
終了にしました。


帰りに近くの「水春」でひとっ風呂浴びるのが、楽しみです。





2017年8月14日月曜日

安納芋は気が楽です。

こんばんは。
最近は、ゲーム中ずっと見ている事はないのですが、
夜の高校野球のニュースを見るのが楽しみです。
野球は見るのもするのも好きで、プロ野球はもちろん、
高校野球と社会人野球も、雑誌の記事を読んで楽しんでいます。


今、畑は、安納芋と明日葉ですが、明日葉の事はほとんど忘れています。
(今は成長休止の時?)


今日も、畑に行ってツル返しをしてきました。
今夜から雨も降ることですし、
水はやりませんでした。
(水はあまりやらない方が良い)


雑草もがんばって取ってきました。
(ある程度。)




次の栽培は、大根とブロッコリーと芽キャベツですが、まだ早いので、
とりあえず、畑のあいている場所の土を掘り起こして耕しています。


近々、石灰や牛ふん、くん炭、パーライト
などを撒きつつ本格的に次の土作りをします。

2017年8月7日月曜日

今の畑は安納芋と明日葉と空き地(耕し待ち)

こんにちは。
仕事の方も少し余裕が出来て、各社から、「近いうちに試作して欲しい」
と言われている宿題を設計したり、軌道に乗ってきた新製品の生産能力も
上がってまいりました。


週末も休めましたので、和歌山にお墓参りに行ったり、親戚に会ってきたり、
陶芸体験してきたり。












もちろん週末の早朝は、畑に行ってまいりました。
今は、畑に行くと、安納芋のつる返しをすることと、
せっせと雑草を取るのが仕事です。
暑いです。


すいません、没頭しすぎて写真がありません。




殺風景なので、去年 屋上菜園で作ったブロッコリー
の一部を室内に飾った写真を。




話は戻りまして、つる返しとは、
延びたサツマイモのつるを地面から剥がすことなのです。


つるの途中から根を出して土中に伸ばすのですが、
その先にもサツマイモが出来るので、養分が分散
してしまって、大きなサツマイモにならないのです。
なので、それを剥がして、途中にサツマイモが出来ないようにするのです。


ちょっと可愛そうです。


関係ない写真をもうひとつ。


これは、去年屋上菜園で育てていたメキャベツです。
でも、うまく育ちませんでした。


今年は、地植えでがんばります。


盆休みは、土作りをがんばります。
忙しくなりそうです。
畑の近くに「水春」があって、後のお風呂も
楽しみなのです。
一度電車で行って、風呂上りのビールしようかな。

2017年7月25日火曜日

かぼちゃ、失敗しました。

こんばんは。
ココのところ忙しい毎日なのですが、ここの一山越えたら
余裕が出来るはずなので(その為にシステム変更しています)、
もう少しがんばります。
夕食のときに飲むビールがうまいです。


農園ですが、残念なことが。
カボチャが全滅です。
育ちませんでした。
失敗です。
私が無知だったのですが、想像以上に幹がどんどん伸びて、
どの株がどの幹であり、茎なのかわからない状態で、
効率よく摘心も出来ず、それぞれが伸びすぎたことが
原因かと思っています。


この失敗を絶対来期に生かします。


ここまでは いったのですが。。。
と育てることが出来ず、
すごい悔しさと罪悪感が。。。


今は、カボチャをあきらめてすべて取り去って
次に備えます。


秋冬はニンジン大根 などを植えようかなぁ
と思っています。


あと、現在農園には、端の方にほんの少しトマトがいて、
安納芋明日葉が植わっているのみです。




寂しいので、トマトの写真を。











2017年7月16日日曜日

最近あまりに暑いです。
都会は、ビルやアスファルトが蓄熱?していて、夜になっても暑いまま。
やっぱり緑と水の多い所が良いです。
水分も取らなきゃいけません。
私もそこそこの年齢なので、気をつけます。


先日収穫したトウモロコシは、あまりにも美味しくて、
家族からは、売ってるやつより美味しいと言ってもらいました。
今回を踏まえて、来年は15本くらい植えるつもりです。
いいのが出来たら、子ども食堂に持って行こうと思っています。
先日そんな話をしていたら、子どもがそこに登録しているようで、
おかずを作りに行ってるようです。
なんという偶然。


端のほうで栽培しているトマトです。
もし、少しでも傷がついた所に雨がかかると、
良くないので、屋根を作ってやるべきなのですが、
横着をして放ったらかし。


いけませんね。
隣の方から急にいただいた苗で、端のほうに
植えただけなので、計画性がなくて・・・


もうひとつ、予想外にいただいたキャベツは、
全滅でした。




夏のキャベツは、難しいです。
これも予定外にいただいたキャベツですが、
やはり、計画は大切ですね。










話が前後しましたが、
トマトです。


やっぱり赤いのが良いですね。
少しですが、育った物は美味しいです。




この写真は、カボチャです。
大きくなってほしいけど
茎ごとの管理が行き届かず、心配な状態です。


4苗植えたのですが、どれがどれか、わから
ないくらいに、絡みながら伸びていったので、
大変でした。


来期、カボチャをするなら、1苗をしっかり育てよう。



2017年6月26日月曜日

トウモロコシと枝豆を収穫しました。

おはようございます。

昨夜は、以前に関わりのあった子どものお父さん達との
飲み会でした。
みんなお互いの子どもさんの近況を聞いたりして、心配したり期待したり。
関わった子どもさん達が成長するのが、楽しみで仕方がない という
感じでした。

さて、畑の件です。

カボチャがますます幅を利かせてきました。
せっせと、刈り取ったりしているのですが、追いつかない感じです。

ただ、ちょうどいい?感じで トウモロコシ
 枝豆 が収穫の時期なので、収穫して
場所を確保しました。

実際には
枝豆は、ちょっと早いかな
という感じもしましたが、梅雨時期で
畑に足を運ぶ回数が減りそうなので、収穫
しちゃいました。


手で、強めに押したら、中の豆が出てきたので、
まぁ大丈夫かと思います。

トウモロコシも、結構育ってくれました。
最後の土寄せ&肥料が効いたかな。



見落としていた、早くに収穫するはずの
ヤングコーンのおまけも。

トウモロコシは、収穫したら日に日に甘さが
落ちていくので、早めに頂くことにいたします。

それにしても、野菜の場合は食べてみないと
美味しくできたかどうか分からないので、
人にあげにくいです。
ちょっとジレンマ。(笑)

2017年6月20日火曜日

トウモロコシはもう少しで、キャベツは失敗かな



こんばんは。




ちょっと前までは、立ち飲み屋さんによく行っていて、そこで出会った人たちと
分野の違う話を聞いたり、しゃべったりするのが好きでした。
割といろんな人が出入りするので、楽しいです。




最近は歳のせいか、立ち飲み屋さんより、気心の知れた大将がいて
常連さんのいる、落ち着ける居酒屋さんに行く機会が増えました。




さて、畑ですが、
トウモロコシ のひげが茶色くなってきていたので、
1本試し採りをしてみました。


結果、まだ早かったです。
粒が小さかったです。
もしくは、もうこれ以上大きくならないか・・・。
もしそうなら、失敗です。


ある程度育ったら、根元のマルチを引き裂いて、
土寄せや追肥を、しっかりするべき
だったかもしれません。


でも、味は良かったので、まだ期待はしています。






こちらは、予定外にいただいたので、植えてみた
キャベツ です。
気温が高くちょっとこの時期、難しいです。


結球は始まっていますが、なかなかそこから
大きくなりません。


もう少し、様子を見てみます。


こちらは カボチャ です。

2017年6月12日月曜日

トウモロコシに害虫アワノメイガの幼虫が



こんばんは。


今日は前ふり無しで、早速ですが、
とうもろこし がちょっと心配です。
一番右端のトウモロコシをアワノメイガの幼虫にやられてしまいました。



このうちの2本の雄穂を切断し、人工授粉
したのですが、その他の雄穂をすべて
早い目に切断するべきでした。


苦手な方もいらっしゃると思いますので、
害虫の写真は掲載いたしませんが、
上部先端の雄穂から侵入して、
下に下に進んで、雌穂に侵入するようです。


写真は綺麗な状態の雌穂です。


アワノメイガ にやられちゃうと、茶色のフンが
周りに発見できるので、よくわかります。


また、幹に穴が開いていたりもします。


そういえば、アワノメイガ 対策で枝豆を植えましたが、
その 枝豆 から、遠いものがやられています。


枝豆、先日収穫量を増やそうと、先端を摘心しましたが、失敗だったかもしれません。
目的が、アワノメイガ 対策なので、少しでも、背を高く育てるべきでした。


トマト です。
可愛いです。
5つくらい鈴なりになるので、先端の2つを取り除いて
残りの3つをしっかり育てます。


本当は、雨がかからないように、上部に屋根を
設置してやるべきなのですが・・・
実に傷がついたら、雨がかかって腐るそうです。

2017年6月3日土曜日

大根は順調で、かぼちゃはすごく伸びて来ました。


今日は、子どもの中学時代の野球チームの方たちから、南港での
バーベキューへの参加を誘っていただきまして、行って来ました。




人数も多く子どもたちも来て、
豪快で楽しいバーベキューでした。


写真は今の私の畑の状況です。




大根 は 以外に?
順調で、どんどん収穫しています。


みずみずしくて、美味しいです。


秋植えも 大根 をすることにしました。
今度は、深く深く耕して、まっすぐ
大きく育つように、がんばります。
カボチャ の実が膨らんでいます。
土に触れないように、注意します。
雄花はそのままにしておいて、
雌花は、選別します。


一株から2本枝を伸ばして、
1本の枝から、2つの カボチャ
収穫する予定です。
奥が カボチャ なのですが、
恐ろしいほど、どんどん伸びてきます。


摘心も気が抜けません。
畑が、カボチャ だらけになるのでは
ないかと思うくらいです。


支柱に網をかけたので、そこに誘引して、
立体栽培します。(面積が限られているので。)


手前は、とうもろこし ですが、アワノメイガに進入されていました。
そのお話は、また今度にさせていただきます。

小豆島でオリーブマラソン10km走って来ました。

こんばんは。
応援しているオリックスの調子が上がってきて、
気分の良い最近です。
今年のオリックス、上がり下がりが激しいです。
交流戦は、まだ負けていません。


さて、マラソンです。
好きで良く行く場所は、和歌山(紀美野)と小豆島なのですが、
先日、小豆島のオリーブマラソンに出場してきました。


うまく出張を組み合わせて行ったつもりでしたが、
結局、夜 いったん帰社する必要があったりして、
バタバタしてしまいました。
が、良い休日&リフレッシュになりました。


マラソンは、暑かったのですが、汗をかくのが
好きなので気持ちよかったです。


フェリーの中では、お決まりのオリーブチップスと
収穫した大根で作った浅漬けをつまみながら、
ノンアルコールビールをいただきます。
至福の一時。




前日の土曜日は、小豆島のお気に入り、
「タコのまくら」 で ランチをいただきました。


夜は、宿のご主人に教えてもらった、
“地元の人”に評判の魚料理のお店へ。


安くて美味しかったです。


そして、オリーブマラソン。
気温が高いわりに、自分的には、まずまずの
タイムで走れました。


どういうわけか、最近仕事があまりに忙しく、夜も含めてあまり休めなかったの
ですが、良いリフレッシュになりました。



2017年5月28日日曜日

大根を1つ収穫しました。

こんにちは。




だいたい畑に行くのは週末か、仕事前の早朝のみ
なのですが、残業前にいったん畑に行くときは、
こんな格好でやっていることもございます。


暑いのでシャツを脱いで、足元に長靴で、
ズボンはスーツのまま。


場違いですね。


さて、先日、大根 を収穫しました。


写真が悪いのですが、
もっとも太く育っている 大根 を1本
収穫しました。





太さは、満足なのですが、短いです。




土の中に硬いところがあったのでしょうか?
ある程度の深さまでは、土が軟らかかったけど、
ある地点から硬くなっていて、伸びたいのに
素直に伸びることが出来なかった
という感じがします。
うーん、残念。
そして、大根 に申し訳ないです。
秋植えで、もう一度挑戦するので、
反省して次に生かすことにします。


大根 がまっすぐ深く育つように、
しっかり深く耕して準備しようと思います。
味は良かったです。
生で少し食べてみたのですが、
そのまま全部、生のまま食べたいくらい、みずみずしくて甘かったです。

2017年5月20日土曜日

土と緑の中は清々しいです。

こんばんは。

段々と、暑くなってまいりました。

「アツなって来ましたなぁ」 とか 「忙しい時期になって来ましたなぁ」
とか、最近畑に行くとこんな挨拶です。
でも、、みんな嬉しそうです。
みなさん顔が明るいので、自然にお互いの垣根がなくなって、
日に日に知り合いが増えてまいります。

普段、因果関係のない軽い知り合いなので、ストレスなく
付き合いが出来る気がします。

こうやって実際お会いして、話したり、動いたりしてるうちに、
そのうち段々と、気の合う人が友達になっていくんでしょうね。
正しい
友達の作り方のような気がします。

さて、
いただいた トマト の苗ですが、先端に
花が咲きつつあります。

これからまだ伸びるので、まずは、そのままに
しておくことにします。
そろそろ支柱を立ててやらないと。

一旦枯れた 安納芋 は、順調に葉が成っていました。

一安心です。
土の中では、これから何が起こるのでしょうか?
安納芋 はしっとりした食感で甘いので、
食べ方を考えておかないと。
 (そこまで いけるのか。。。)
かぼちゃ も順調です。
土になるべく触れさせないほうが良いとの事で、
わらを敷いていますが、
その上を這うように伸びています。
ドンドン写真のようにわき芽が出てまいりますが、
1株から2本枝仕立てにするので、
断腸の思いで、取りまくっています。
栄養を分散させない意味ですね。
さて、気になる 大根 です。
測ってみると、大きい物で今の所、5cm位です。
あまり欲張って、大きくしようと待っているうちに、
質の悪い大根になってしまってもいけないし、
収穫時期がわからない・・・
写真は、ベジフルを畝間に撒いて耕して、
それを根元に寄せた後、測ったものです。
来週あたり、ひとつ抜いてみようかな。
奥が かぼちゃ
手前に立てた支柱に、網をかけようと思っています。
かぼちゃ を右手前に伸ばしていって、その網の上に
誘引して伸ばしていこうと思っています。
支柱の下には、意外と一日中の暑さに弱い
明日葉 がいますので、日陰になってちょうど
良いかもしれません。
手前は、暑さしのぎをしている 大根 です。
これも、暑さしのぎと虫対策をしている
いただいた キャベツ です。
多少、葉を虫に食われていますね。
でも、このくらいは、仕方ないですね。
戦いをかいくぐった虫さんには、
遠慮なく食べてもらいましょう。(笑)

そうそう、枝豆 は、本葉5~6枚の時に、摘心すると、
倒れにくくなるし、わき芽が伸びて側枝にも実がなり、多収になるとの事なので、
今日は、両サイドの2本のみ摘心しました。(自分記録)